えっそんなに知りたい?「独自ドメイン」のメリットとデメリットを?

こんばんはトミヨシです。

最近は、ずっとアドセンス審査の為の記事なんかを書いたりしているんですが、昨日やっと申請の準備が整いました(^_^;)

あとは、結果を待ちながらさらに更新を続けるのみなのですが、正直ドキドキしています。ちゃんと合格できるかな?

さて、今回は「独自ドメイン」についてメリットと、デメリットの話です。

以前に、「独自ドメイン」について詳しく説明しましたが、その続きの記事になります。

メリットもあれば、もちろんデメリットもあるので、ちゃんと把握しておくようにしましょう。

独自ドメインのメリット

では、早速独自ドメインのメリットについて紹介していきたいと思います。

大まかなメリットは以下のとおりです。

  • 自由度が高く、カスタマイズしやすい
  • ブログの評価が高く、SEO効果が期待できる。
  • 広告が表示されない。
  • ブログやサイトの権利が自分のもの。

では、それぞれについて詳しく説明していきます。

自由度が高く、カスタマイズしやすい

独自ドメインで一般的に使用するのは、ワードプレスのような、自由度の高いサービスです。

無料ブログは扱いやすく簡単な代わりに、ある程度決まった範囲でしかカスタマイズすることができません。

その点、ワードプレスはプラグインも豊富にあるので、自由にカスタマイズすることができます。

ブログの評価は無料ブログよりも高くなる可能性が高い

無料ブログの場合、ライバルの少ないキーワードでしか上位表示を狙えません。

その点、独自ドメインの場合はグーグルからの評価も結果的には高くなっていく傾向にあります。

本気で上位表示を狙っていくのであれば、無料ドメインで記事を増やして行くより、「独自ドメイン」で記事を追加し、強化していったほうが稼ぐことができます。

ブログの権利があなたにある。

無料ブログと比べて、規約に縛られることがありません。

もちろん、最低限のマナーの範疇によりますが、あなたのブログだからなんでも自由にできるという訳です。

規約の制限に縛られてしまうと、アフィリエイトがやりにくくなってしまいます。

広告が表示されない。

無料ブログの場合は、この広告の表示が、アフィリエイトの妨げになってしまいます。

その点、独自ドメインでは自分の広告だけを貼ることが出来るので、稼ぎやすくなります。

独自ドメインのデメリット

独自ドメインのデメリットは以下のとおりです。

有料である

当然、独自ドメインは有料なので、お金が掛かります。

また、ドメイン代だけではなく、一緒にサーバー代も必要になってくるので、運営費にお金がかかってきます。

しかし、それは年間単位の代金なので、あまり気にするような金額ではありませんが、その部分を懸念している人は多いようですね。

それなりの知識が必要になる。

独自ドメインの場合は、それなりの知識が必要になります。

導入からブログ作成までも初心者にとっては結構難しい部分でもありますので、初心者がアフィリエイトに挫折してしまう理由の1つとも言えます。

ですが、それは本人が求めるレベルにもよるので、最低限のレベルでよければそんなに難しいことはありません。

インデックスされるのが遅い

無料ブログに比べて、インデックスされるのが遅くなります。

それなりの記事を追加して初めて少しずつアクセスが集まってくるので、初心者にとっては心が折れてしまう原因の一つになるかもしれませんね(^_^;)

その代わり、1度上位に表示されれば、無料ブログに比べて変動しにくく、キープしやすいという部分もあるので、一概にデメリットとも言えない部分もあります。

独自ドメインのメリット、デメリット まとめ

本格的にアフィリエイトを行っていくのであれば、「独自ドメイン」は必要不可欠なものです。

確かに面倒だったり、難しい面もありますが、すぐに慣れていくものなので心配する必要はありません。

みんな最初はそうだったはずですから(^_^;)

今後のメリットの為にも、出来るだけ早く「独自ドメイン」のブログやサイトを導入していくことをお勧めします。

以上、トミヨシでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする